コトヒコ赤裸々日記

作者がつたなく語るコトヒコの裏話&ウラ設定。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

牡丹色について男前に語る

牡丹色

作者後記
今回はちゃんと金曜日(?)に描きあげました!
やれば出来るとこんなささいなことで調子に乗る駄目人間です。
さて、牡丹色。
文章とコトヒコさんのポーズが逢っていないように見えがちですが、これはどこででも咲ける=どこへでも行けるという意味合いで描き起こしてみました。
生きていればどこへだって行けるんです。だから今を生きて頑張ろう。そんなメッセージ。

よかったら見て下さい↓
コトヒコさん
JUGEMテーマ:漫画/アニメ


色々話 | permalink | comments(2) | trackbacks(1)

萱草色について男前に語る

萱草色

作者後記
…いやぁ。なんだかすっかり隔週が板についてきたコトヒコさんです。
今週は萱草色。
ちなみにこれ平安時代には凶色と呼ばれ、喪に伏す際に用いられたそうです。

「辛いことを忘れることは逃げることでしかない。」
そんな先陣のメッセージを感じる色です。
「傷はきっといつか大切な想い出になる。」
私の大好きなマンガにもこんな言葉があります。
逃げないってことはとても難しくて大変ですが、だからこそ立ち向かう価値があるのかな。
そんなことを真面目に考えて作ってみました。

…このブログってこんなまじめなブログだったっけ?

よかったら見て下さい↓
コトヒコさん
JUGEMテーマ:漫画/アニメ
色々話 | permalink | comments(4) | trackbacks(2)

萌葱色について男前に語る

萌葱色

作者後記
あぁー。今回は新体制一発目にして落とすという不始末。
不覚です。一生の不覚。(何度目の一生だろう??)
というアレで本日更新のコトヒコさん。
萌葱色です!

……
………てか…。
刈安色と言葉の内容被ってるよね〜。
不調だ。

よかったら見て下さい↓
コトヒコさん
JUGEMテーマ:漫画/アニメ


色々話 | permalink | comments(4) | trackbacks(4)

刈安色について男前に語る

刈安色

編集後記
今回は刈安色です。
この色の言葉実はこの前にもう一つあったんです。
それがこの言葉↓
刈安色とは刈谷と安城の色ではない!

刈安というと何故か安城と刈谷が頭にうかぶ。
しかーし、刈谷も安城も全く関係なく、容易に刈り取る事ができる山草の色からとっ
たのだ!
何でも容易に考えればそのように進んでいくもの。
物事を複雑に考えればいいというものではない。
(原文通り)

ボクは空かさず電話して言いました。
「リテイク!!」

あと、今回。コトヒコさんが行く!
待望の第7話更新です!!
よかったら見て下さい↓
コトヒコさん

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


----------------------------------------------------

あと、本日で今まで迷惑かけっぱなしだった私の担当だった松田さんがボクの担当を離れることとなりました。
みんな、自分の人生という旅の途中だからね。寂しいけれど笑顔で送りだそう。
本当に今までありがとうございました。
色々話 | permalink | comments(2) | trackbacks(6)

褐色について男前に語る

かち色

作者後記。
最近また、更新が滞っていてすいません。
近々、ちゃんと更新しますので…。
さて今回の色。「褐色」と書いて「かち色」と読みます。
褐色が昔こんな色だったなんてびっくりです。
色の名前はやるたびに学ぶことが多いなぁって思う今日この頃。みなさんいかがおすごしでしょうか?

ちなみに今回は金曜日にしっかり更新されています。
ブログの更新だけ遅れました。駄目人間ですいません。

よかったら見て下さい↓
コトヒコさん
JUGEMテーマ:漫画/アニメ
色々話 | permalink | comments(2) | trackbacks(4)

団十郎茶について男前に語る

団十郎茶


作者後記
歌舞伎界では名を馳せた者しか持てない色があると初めてしりました。
天皇一族のような特殊な家柄ですね。

しかし、何かを極めるというのはそういうことなのかな。なんて妙に関心を覚えたりもします。いつか「コトヒコグリーン」なる色が世の中に出回ることを夢見つつ…。

カメレオンだから色変わりまくりでグリーンにこだわってないじゃん!って突っ込みは一切受け付けません。あしからず…。
色々話 | permalink | comments(0) | trackbacks(1)

浅葱色について男前に語る

浅葱色

作者後記。
はい、一週間放置w
ただいま、友人からブログを更新しろと言われました。
やるます。やりますとも。
というアレで、浅葱色。
新撰組です。
コトヒコさんのいい言葉とは関係なく
新撰組にしちゃいました。
いいんです。
だって新撰組好きだもの。

よかったら見て下さい↓
コトヒコさん

あと、宣伝ですが。私、別の名前で最近POSLOG!さんで記事も書いてます。ライターデビューです。
よかったら探してみて下さい。
POSLOG!さんは→コチラ
色々話 | permalink | comments(4) | trackbacks(0)

牡丹色について男前に語る

牡丹色

作者後記。
正直花言葉にはおどろきでした。
すんごい花言葉もあるもんですね。
なんだかいろいろ調べてみたくなるような。ならないような。

話が全然変わりますが、最近、担当の松田さんが
いろいろ手伝って下さるので、作画だけに集中できるようになりました。
有りがたいです。
担当あってのマンガ家ってよく言われますがホントにそうだと思います。
いろんな人に支えられて「コトヒコさん」を描いてます。
いつもありがとうございますですマス。

よかったら見て下さい↓
コトヒコさん
色々話 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

どどめ色について男前に語る

どどめ色

作者後記
どーも私です。
最近サボリ気味です。
所謂、サボリジニーです。
寝不足です。
ご飯を食べたあとなので眠たいです。

あっ。

後記だった。
というわけで感想。
どどめ色ってこんな色なんだ

もっと糞色とか想像していました。
色々話 | permalink | comments(4) | trackbacks(0)

支子色について男前に語る

くちなし色

作者後記
こんかいの色はくちなしと読みます。みなさんは読めましたか?
ちなみにくちなしは梔子山梔子とも書きます。
日本語って難しいですよね。
今回は、更新が遅れてすいませんでした。
私も大人ですので、言い訳せずものいわずで行こうかと思います。
色々話 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)